So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ 拍手する

三ヵ条の「新経済政策」 [経済政策]

 民主党を非難するだけでは不十分だった。対案がなくてはならなかった。自民党は「新経済政策」をまとめる。それはきわめて簡潔な次の三ヵ条だった。
 第一、不景気打開策
 第二、失業問題及社会政策
 第三、国民負担の軽減
 まずは不景気打開策、そうすれば失業問題の解決につながり、社会政策も可能となる。国民負担も軽減される。
 自民党の不景気打開の具体策は「産業五ヵ年計画」だった。これは政府主導の統制経済による景気回復策を指す。この計画は「農業の改善」「電力の統制」、鉄道運賃の改正や低金利政策、産業基盤の整備などを目標に掲げている。
 失業問題と社会政策に関しては失業基金制度、失業保険制度、解雇手当政策などの研究・調査をおこなって、適切な対策を確立する。
 国民負担の軽減とは、具体的には地租や営業収益税、織物消費税などの減税により、五000万円規模の負担軽減をめざす。
P1000767.jpg
誤:民主党自民党

正:民政党,政友会
『政友会と民政党』 Ⅲ 二大政党制の展開
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る