ブログ

prudence[i:3]旧越山会のプロフィール

自己紹介

ニックネーム:
prudence[i:3]旧越山会
性別:
男性
生年月日:
1978年04月04日
血液型:
A型
出身地:
新潟県
出身校:
TOKYO自民党政経塾 専門政治コース
職業:
平和安全法制特別委員会の御付きに従事 ''15
出没場所:
都内某所[静謐生け贄] 犇々と頗る不意に…[夙に頻りと備に阿るには烏滸がましく憚られる虚ろな鵺か]のように
ホームページURL:
http://tomokazu-sato.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300738490-1
このブログに書いていること:
政治 自民党 自由民主党 自民 保守政党 保守党 保守 傍流 右派
保守主義 新自由主義 古典的自由主義 リバタリアニズム
近代 憲法改正 戦後 美しい国 教育再生 国家 国柄 構造改革 小さな政府 歳出削減 財政再建 上げ潮 市場 米 親米保守
清和会 清和研 清和政策研究会
バーク スミス ハイエク フリードマン サッチャー 小泉 竹中 安倍 田原総一朗 朝生 朝まで生テレビ!
政治学 思想 政局 教養
日本 新潟 長岡 東京

好きなモノ

趣味は?
音楽鑑賞, カラオケ・バンド, ドライブ, 読書, インターネット, 美容・ダイエット
好きな食べ物は?
獏or莫奇
好きな音楽は?
ミスチル, Mr.Children
好きな映画は?
VTRに録った『ショーシャンクの空に』, 『ビューティフル・マインド』, ディカプリオの出世作, The SharkTank Redemption
好きな場所は?
台風の眼、銀河系の中心、振り回されるバケツの水に遠心力付与する支点→即ち私達誰もが自分の胸に手を当てれば感じれる、我々の吸っているこの空気の正体は… 虚しい空っぽの胃袋
好きな芸人は?
オウムの上祐、イラクのサハフ情報相(=2003年イラク戦争の際首都バグダッド陥落前日まで欧米系メディアの取材に真摯に応対♪)
好きなアーティストは?
原辰徳, 陸奥宗光
好きなゲームは?
我が物顔で縦横無尽に翻弄させる北朝鮮外交
大好きなものは?
挙動不審・変質者・不適格・感情の起伏が激しい・喜怒哀楽が異常・どんな育ち方をしたんだ?・常識がない・頭が可笑しい・要領が悪い・濃い・コテコテの・濃厚な毒ガス・マニアックな話をする・胡散臭い・政治ゴロ・学究肌・精密機械・明治期の書生っぽ気質・実物の方がよい・眼鏡が素敵, 目が素敵・アルカイックスマイル〜見栄えが良い, 感じが良い〜 〜明るく前向き, 性格が善い, 善人, 辛抱強い, 男前(が大無し), 我慢強い, 精悍, 根性がある, 真面目, 反省しているみたい, 誠実, 忠誠心が高い, オカマに「いい男」, 前から見たらいい男, 礼儀正しさはぴか一, 元気, 待望論, SPごっこ, 秘書官, 怪しい, 一生懸命, 熱意, ファイター,派手さはないが手堅い,信頼度が高い,忠誠心がある,忠臣,優しい・誠実・人格者,忠実
本人の方がよい、イケメン〜甘いマスク・Ike men'sちゃん・信頼は出来る・紳士
パー券売りの中年~ing流離の風来坊 万事漸次政弄ぶに悉くズブの聖別∴身の程知らずに身の丈に合わぬ身に余る分不相応の思慮深い神意・深慮を畏怖も授かり不甲斐なく身籠り賜りさぞかし心底深遠に光栄に恭悦に溶融し→緩りと御厚情誠心誠意深謝御礼申し上げるに至る次第で御座りまするぅ〜m(__)m

前 国防部会副部会長付き 万事漸次政弄ぶに悉く泥沼に聖別∴分不相応の思慮深い神意を畏怖も賜り深遠に感謝御礼申し上げるに至る次第で御座います。

[i:1][i:89]△[i:7][i:164], 憎いし苦痛な[i:142], 爽快感溢れる[i:140], Prism△ labyrinth[i:6], ワイングラス片手に[i:251], neo_libe[i:159], liber_ism159, natural159, es*LD*Pr[i:239]I曰, 再臨界 137_55Cs, γ[千], 365日×, 対抗 民主新政権, 対抗(反)混乱(革命)の1世紀, _5号機, @東京xx区, @議員会館, @議員会館~ing代議士付き, パー券売りの中年, 負債総額 金¥x,000萬也, ~ing(破天荒極まりない)流離の風来坊, @まほろば

黒⇔彩り鮮やか彩り緑色取り取り⇔白, Reform_to, by_changing[i:3], prudence[i:3], 自然社会の擁護・崇高と美の観念の起源!?

随時適宜神聖同盟交渉申請受理致します♪
http://twitter.com/tomokazu_sato
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=19295750
http://gree.jp/tomokazu_sato/introduction
http://www.facebook.com/tomokazu.sato19780404